2011年2月27日日曜日

Theorbo(3)

Aチューニングしてテオルボの代用品として使っていたジャーマンテオルボではエクステンションにDタイプを張っていました。Dタイプの音はどっしり感があって、他の人からも良い評価でした。
テオルボの8コースからのエクステンションにはNGEを張っていますが、倍音が含まれたバス音として響きます。
楽器の違いよりも弦の特性上の影響が大きいのだと思いますが、比較するとDタイプは重くて鈍い感じがします。しかし、NGEにももう少しどっしり感が欲しいところです。

0 件のコメント: