2008年10月26日日曜日

ガット弦を張ってみました(3)

10月14日に1コースの弦が切れたので張替えましたが、本日、再度、切れてしまいました。
今度は、ナット部分やブリッジの部分のような変曲点ではなく、指版上の何でもない部分で切れていました。今回は12日持ったことになります。

次回は、どれ位持つか、興味があるところですが、平均的に2週間持たないようであれば、1コースはナイルガットに戻そうと思っています。

前回は、張り替える前に、Lizard Spit / SLN10 Slick Nutzでナットをメンテナンスしましたので、この部分で切れていなくてよかったです。

0 件のコメント: