2008年6月23日月曜日

タブラチュアエディタ

フリー楽譜の信頼性については、竹内さんのページだけでなく、我が名古屋リュート研究会でも、そのマイナス面が指摘されてきました。
フリー楽譜の品質の低さは、手抜き? 無知? オタクの身勝手? 等などでしょう。

同類ですが、タブラチュアをエディタで扱えるように、編集ソフト上に入力して電子化して閲覧可能なようにもされているものもあります。
これらは、自分で入力しようとすると大変な労力を必要とします。それを自分の代わりにやってくれていると考えれば、これは有難いものです。不備な箇所を修正するだけで済みます。
ラッシュ原稿なんですから完成度が低くてもよいではありませんか。そう考えれば。
要は使い方次第だと思います。

【代表的なタブラチュアエディタ】
Django tablature software
  http://josquin.musickshandmade.com/pub/
Fronimo editor
  http://launch.groups.yahoo.com/group/Fronimo_editor/

0 件のコメント: