2008年6月22日日曜日

ファクシミリ

インターネット上にフリー楽譜がありますが、それを使うと損をするのは自分である旨が竹内さんのページで説かれています。そこで、ファクシミリか、信頼できる古楽専門家が編集したエディションを入手することを考える訳です。

世の中には、それなりの手間隙と費用をかけて入手したであろうファクシミリを公開しているボランティア精神の高い人がいて、以下のものは閲覧可能でした。
URLが今でも現役のものもありますので、検索エンジンのお世話になればいくつかはヒットすると思います。

Ballard
Beinecke DL Manuscript
Bernardo Gianoncelli ll liuto di Bernardo Gianoncelli
Borrono
Braye Manuscript
Caroso
Cherbury lute book
Conradi
Dominico Bianchini
John Dowland;
  Folger Manuscript
  Cambridge_Dd2
  CUL
  Strobaeus
Francesco da Milano; Libro Secondo
Francesco Spinacino;
  Intabulatura de Lauto Libro primo
  Intabulatura de Lauto Libro secundo
Henry Playford
John Adson
John Maynard
John Playford; Skill of Musick
John Wilbye
LeRoy
Load Herbert of Cherbury's Lute Book
Michelagnolo Galilei; Il primo libro d'intavolatura di liuto
Milleran Manuscript
MS15117
Nicolas Vallet; Het tweede boeck van de Luyt-tablatuer
Reusner
Robert de Visee
Robert Dowland;
  Varietie of Lute Lessones
  Musicall Banquet
Robert Jones; Musicall Dreame
Sampson Manuscript
Thomas Campion
Thomas Robinson; School of Music
Tobias Hume
Trumbull lute book
Various Intabolatura de leuto de diversi autori
Vincenzo Galilei; Fronimo
Weiss;
  Dresde
  Vienna V1078
  Vienna V18761
  Vienna V18829
  Moscow Manuscript
William Barley
Willoughby lute book

0 件のコメント: