2014年6月24日火曜日

6コース

バロックリュートの6コースはオクターブで張っています。ただ、トレブル側がピーキーな音質なのです。親指によるタッチが良くないのではと思い、色々、試行錯誤しました。どうも、弾き方が悪いのではなく弦の選定が良くない気がしてきました。
ナイルガット54NGで2.4kgだったものを48NGに落としてみましたが、あまり、代わり映えがしません。
そこで、極端に、オクターブではなくバス弦のユニゾンにしてみたら、高音が全く不足して音が定まりません。この試みは失敗です。トレブル側はナイルガットでなくピラミッドなど他のブランドで試してみようと考えています。
近い将来にオールガットに変更するつもりなので、それまでの寄り道です。

0 件のコメント: