2018年2月6日火曜日

1コースのガット弦

1コースに張ったガット弦は「切れたので交換する」のが通常でしたが、「切れてはいないが交換する」のは初めての経験です。
指板上のよく押さえる部分辺りがケバ立って詰まった音になってきたので交換しました。
約2か月半持ちました。バロックギターなのでラスゲアードもしますが、右手指や爪が触れる部分には傷やケバ立ちはありません。





0 件のコメント: