2014年2月28日金曜日

久しぶりの東京古典楽器センター

本日は所要で早稲田大学に。終わってから十分時間がありましたので、目と鼻の先の東京古典楽器センターに寄らせてもらいました。本当に、久しぶりです。
紀伊さんのリュートが3本も置いてありました。アーチリュート、14コースのバロックリュート、ルネサンスリュート。他に、バロックギターも。欲しい人には朗報でしょう。
リュート関連の楽譜も色々あります。例えば、Tree Editionの楽譜が結構揃えてあります。
ただ、私の目当ては弦でした。ガット弦を張ったルネッサンスリュートですが、1コースはさすがに切れやすく、ナイロン弦を張っています。しかし、バランスの良いゲージに巡り合っていませんので細いものを探していました。アキーラの0.40では張力が過ぎるので、今回はピラミッドを試してみようと思います。もっと細いゲージが適切かもしれませんが、東京古典楽器センターには在庫がありませんでした。ブランドはピラミッドに拘ってはいませんでしたが。

0 件のコメント: