2013年6月16日日曜日

All Guts(3)

1月29日に1コースもガット弦に戻し、全コースともガット弦としました。
それまでA=415でしたが、100cent下げて張力を弱めにしてあります。
音の柔らかさが増しただけでなく透明感のある響きになっただけでなく、寿命に大きな効果をもたらしました。1コースが切れにくくなったことは有難いです。
が・・、本日、とうとう、切れてしまいました。でも、4.5か月も継もちました。
1コースはAquilaの42HTを張っていましたが、今回、Gamutの0.40 varnishedに代えてみました。さらに透明感が増した感じがします。

0 件のコメント: