2012年3月4日日曜日

17,8世紀のギター音楽・ワークショップ


主催: 竹内太郎さん、井上景さん
場所: 名古屋ミューズ音楽館

往時は職業音楽家でない限りは、あくまで音楽は仲間で楽しむもの、コミュニケーションの手段であり、小説を読むように楽しむものであった。
そのためには、作品の背景や構造、演奏習慣を知ることはおおいに意義がある。
...という貴重なレクチャーも聞かせていただきました。


0 件のコメント: