2011年9月10日土曜日

ルネサンス(2)


以前に、NHKのBSにて「プレミアム8<文化・芸術> 世界遺産 一万年の叙事詩 ▽第5集 ルネサンス」の放送があったことを書きました。
番組では、場所はFerraraで、宮殿のような場所のある部屋に、沢山の人がバルコニーから見下ろしているシーンのフレスコ画も紹介されていました。ここにアップしたのはその一部分ですが、このフレスコ画はどこにあるのか、誰が描いたものなのか気になっていました。
Googleってみましたが、キーワードとなる画家や宮殿等の名前がわからないのでヒットする訳はありません。
このようなことはイタリア人に教えてもらうに限ります。即刻、返事が返ってきました。
The painter is Benvenuto Tisi da Garofalo, detto il Garofalo. The fresco is located in the Palazzo Costabili, detto di Ludovico il Moro, Via XX Settembre 122, Ferrara.

0 件のコメント: