2009年3月2日月曜日

Theorbo sizes : the uncomfortable truth

イギリスのテオルボ奏者 Lynda Sayce さんのホームページには、テオルボに関する色々な記事・小論文が掲載されています。
彼女は大型のテオルボを使っているので、「そんなに大きな楽器を使って苦労しなくても、小さなものを選べばよいのに」と言われるそうです。
彼女は歴史的な立場から大型のテオルボを使うべきと考え、安直に小型のテオルボに走っている奏者達に警鐘を鳴らしているようです。
見方によっては過激とも取れる個性的な表現もありますが、参考になる記述もあります。
http://www.theorbo.com/Theorbo/Bigtheorbo.htm

英語は読むのに時間がかかります。自分の専門分野であればほぼ辞書なしでOKですが、芸術・音楽系は知らない単語がぞろぞろです。まだ、3分の1くらいしか進んでいません。

0 件のコメント: