2008年2月26日火曜日

通奏低音

通奏低音というのは、高校生の頃にやっていたギターコードと本質的に同じようですね。
シックスコード、ナインコード、サスティーン.....。 和音による伴奏、アドリブがコアのようです。
ジュンイチさんのブログでは分かりやすく解説されています。
また、Wiklaさんの"Basics of the basics of lute continuo"は、初学者にも分かりやすく解説してくれています。
http://www.cs.helsinki.fi/u/wikla/mus/Contrib.html
私とリュートの距離が縮じまった気がします。でも、奥深いです。

0 件のコメント: